前田 大輝

営業部

前田 大輝

自主性を持って、すぐ行動できる、
前向きな人に最適な会社です。

2018年11月入社

三祐商事への入社経緯から教えてください。

以前は化学メーカーの営業職に就いていました。転職にあたり、ネット等の求人情報をいろいろ見たところ、「この会社で働きたい」と最も好奇心の湧いたのが三祐商事だったんです。「そもそも牧草を扱う会社って何だろう?」という疑問から入りました。調べてみると、牧草の商品を海外から輸入する会社。しかも海外の現地を定期的に訪ね、自分たちの目で確かめ、日本で販売するスタイルに、強い興味を抱きました。様々な会社を調べましたが、ここまでオリジナリティー豊かなところは他になかったです。「この業界、この会社で働きたい」と直感しましたね。

大竹社長はどのような人ですか?

応募し、大竹社長に面接をしていただいたんですが、第一印象は「礼儀を重んじる方」ということ。同時に人間的なあたたかみも覚えましたね。事前に下調べをしていた時に感じた印象通りの方でした。常にどんと構えていて、男らしく頼れる方です。私は心から尊敬しています。

仕事で心がけている点は?

まずは挨拶をしっかりすること。礼儀正しく、元気よく、相手の目を見て、大きな声ではっきり話す。新人ですから、お客様に顔と名前を覚えていただくことが大事です。まだ具体的に何の仕事ができる訳ではありませんから、それらのできることだけでもしっかりしていきたいです。最初は先輩に付いていましたが、最近、一人でまわり始めるようになりました。もちろん先輩方にアドバイスをいただき、フォローしてもらいながらですが。「習うより慣れろ」の言葉通り、がむしゃらに頑張っていきます。

大変なことと、嬉しいことを教えてください。

まだ大変だと実感するまでの経験はありません。先輩方を見て想像する範囲では、注文の立て込んでくる繁忙期に配送の便を押さえるのが大変そうですが、勉強して早く日程の組み方を身に付けていきます。逆に今、嬉しいのは先輩たちから業務に関する出題をしてもらい、正解を出せた時です。それと今日の出来事ですが、同行させていただいた先輩が新規のお客様から注文をいただきました。先輩と一緒に、私も凄く嬉しくなりましたね。いずれ自分も、そういう場面をたくさんつくっていこうと心に誓いました。

三祐商事の優れている点とは?

倉庫があり在庫を自社で所有できることが強みでしょうね。牧草のスペシャリストがたくさんいて、その経験豊富な社員たちが海外に出向き、牧草を買い付けてくる。だからこそ営業面においても、お客様に対しての信頼性が高まりますよね。食べる側の牛目線、経営者側である牧場主さんの目線にもなって、本当に食いつきが良く、健康に良い牧草を選び、仕入れてくることが三祐商事最大の強みだと思います、

未来の仲間たちに求める点とは?

自主性を持って、すぐ行動できる方が、三祐商事には向いていると思います。専門色が強い仕事ですから、どんな時でも学ぼうとする姿勢の方がいいでしょうね。そういう前向きに頑張れる人たちと切磋琢磨して、共に成長していきたいです。

採用に関することはお気軽にお問い合わせください

三祐商事株式会社

本社営業所

0296-45-0811

〒304-0076
茨城県下妻市前河原1159-2

スマホ向け表示